米と私

marinonk2.exblog.jp

楽しいと思える毎日を送りたい、徒然日記

姉ちゃん、ほうきを壊す★

姉ちゃんが学校で「ほうき」を壊してきました。
中学1年。
学校での掃除も幼稚園から思うと、もう何年もやっているはず!
しかも、壊れた「ほうき」を持って帰ってきました。

「先生が直してきなさい。」と、おっしやったそう。
事情を聞いてみると…

別のクラスの男の子が、ちょっかいを出してきて
それに応戦して、「ほうき」を振り回した。

うーん。姉ちゃんは、お調子者で加減知らず★
先生は~
「物を大事にしなさい。」と、注意をされたそうです。
だから、直してくるようにおっしゃったかな。
やっぱり小学校とは、違うんだなぁ。

自分で買ったものではないものばかりに、囲まれている我が娘たち。
そりゃあまだ子どもだから、そうなんだけど…
でも当たり前に慣れて、学校の備品も大事にできなきゃ恥ずかしい。
私も解ってくれてると思っていたので、少しびっくり。

気持ちはあっても、アイツはお調子者だったぁ~
きっと私に話した二倍くらい、ブンブン振り回したんだろうなぁ。

先生の何倍のキツイ説教をし、自分で直させました。
柄の部分が、すっぽりと抜けていたのを
少し削って差し込み、釘でトントンやってました。
仕上げは、旦那さん★★
ちょうど帰宅したところ、趣味のラジコンの部品からネジをとりだし
取り付けてくれました。

c0118949_21251820.jpg

c0118949_21253545.jpg


これでまだ当分、この「ほうき」は活躍できるでしょう。

もうよそで迷惑かけるなよ!
でも…私の子どもの頃にそっくりなんだなぁ~姉ちゃんは♪
今でもそうか。
[PR]
by k2ck2cmarinon | 2007-11-29 21:29 | 家族

楽しいと思える毎日を送りたい、徒然日記


by 鳩子